2006年11月16日

君の恋は綿菓子みたいにひろがって

kaku_c006.jpg

kaku35にて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


熱風と遠心力で
君の恋は綿菓子みたいにひろがって
そんなにふくらましちゃ
ちぎれて飛んでいってしまいそう

恋の種は花の数だけあるけれど
君が咲かせる花は
雨に濡れて溶けてしまうような
綿菓子じゃダメなんだ

青春の熱い血と勢いが
熱風と遠心力をぶんぶんと作り出すけど
本当に大切なモノは
そこに放り込んじゃダメなんだ

ねえ
恋の甘さに酔っぱらって
いつまで夢見心地でいるつもりなの?



綿菓子みたいな恋って、青春だなぁと。w
ラベル:kaku35
posted by アカシロイズミ at 03:50| Comment(2) | TrackBack(0) | カク35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

僕らは生まれたときから永遠の孤独を言い渡されているんだ

baby_iso100_64.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


こころの数だけ世界は並列していて
僕らはその中のひとつの
中心として生きている

君は君の世界の
唯一絶対の存在
そして無数にある世界のひとつ

このベンチをごらん
存在するひとの数だけ
このベンチは存在していて
積み重なった時間を行き来しているんだ

無数の並列世界に
無数にいる君と僕は
決して本物同士で抱き合えない

僕らは生まれたときから
永遠の孤独を言い渡されているんだ

だからせめて
ぎゅっと抱き合って
世界を重ねていこう
寄り添う僕と君の世界が
美しく響き合うように

その響きはきっと
僕と君の孤独をなぐさめてくれる



ちょっと抽象的になりましたか。
私的解釈。笑。パラレルワールドって、こんな感じかと。
私の頭では、まだ時間に関しての考察がうまいことできません。
時間の存在する仕組みやイメージがわかると、世界の謎がたくさん解けるような気がするのですが。

ちょっと抽象的すぎるでしょうか・・む。
posted by アカシロイズミ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

光の方へ着地してみないか

s8s_37.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


暗闇へのジャンプ
たったひとつの逃げ道だって
信じて飛び上がったら
自分はドコにだって
行けるって気づくはず

どんな形でも
飛び上がったのならば
光の方へ
光の方へ
光の方へ着地してみないか

暗闇に向かってジャンプする君は
苦しくて目をしっかりと閉じている
それでも感じるはず
まぶたに光のあたたかさ

君はまだ
この愛すべき世界を
まだちゃんと愛せていないから
まだまだ受け取るべきものが
たくさんあるはずだから

僕だってまだ
どうやって生きたらいいのか
途方に暮れる時があるけれど

明るい方へ
明るい方へ
明るい方へ飛んでみないか

大丈夫
僕らにはしあわせになる力が
ちゃんとあるんだ



この世界から逃げ出したい時はあるけれど。
それでも、飛び出す勇気があるのなら、同じくらいの勇気で別の所へ着地することも可能なはず。
そんなコトを思ったり。
posted by アカシロイズミ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

僕らは転がる石だから

kaku_c005.jpg

kaku35にて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


僕らは転がる石だから
土に根を張り
空に枝を広げる
そんな生き方はできないよ

たわわに実った果実を
揺らすことだってできない

そういう生き方に
憧れることだってあるよ
でもね
僕らには僕らの生き方があって
僕らは自分の生き方を
卑下することはできないんだ

さあ
僕らは転がっていこう
空に手を伸ばす
鮮やかな色彩を愛でながら

ひとつの場所にとどまらない僕らは
転がった分だけ
うつくしいものたちを
たくさん知っているんだ



生き方の違いはあっても
それぞれに素敵なところはある。
違うからって否定しないで、認めるとずっと素敵な人生だな、と。
そう思ったりします。
posted by アカシロイズミ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カク35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

希望という名の毒を抱えて

s8s_36.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


希望という名の毒を抱えて
僕たちはこんなにも進んできた
ほら明日をのぞめば
本能のように
この胸にたぎる熱い血

その毒は
生命のスープから僕らを追い出した
僕らの形を変え続けて
孤独の形に作りあげた

希望さえなければ
僕らはきっとまどろみのなかで
いつまでも眠っていたんだ
きっとそうさ
寂しさも悲しみもひとつに溶けたまま

何故その毒が存在するの?
進化の理由は分からない

けれども僕は君を見つけた
僕にとってはそれがひとつの答え

希望という名の毒を抱えて
僕らはドコへ行こうか



仕事していたら、とんでもねー時間になってしまいました。
これから眠るのもなんだかなぁ。
しかし、体力が持たないので、とりあえずちょっぴり眠ります。
爆睡して、明日1日を寝倒したりしませんように!w
posted by アカシロイズミ at 05:05| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

僕の世界は君でいっぱいで

baby_iso100_63.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


ねえ僕は
どうしたら君に
君がどんなに大切な存在なのか
伝えられるのだろうね?

繰り返す波の音は
どこまでもどこまでもどこまでも続く循環
果てのない無限に手が届きそうで
自分の小ささに不安になる

無限の前では
僕らはほんの小さな一点で
ちっぽけな僕が
どんなに言葉をつないだって
世界にとって
たいしたことはないけれど

僕にとっては世界が変わる
大きな大きなひとことなんだ
君は大きな大きな存在なんだ

僕の世界は君でいっぱいで
君がいないとまわらない



いやあ、なんとも慌ただしい。
引っ越してから最近、なんだかずっと洗い物をしているような気がします。
でも、杉並にいたときよりも手が荒れません。
むむ、ここら辺は前のすみかよりも水が良いのかな・・
水が良いのは嬉しいです。
posted by アカシロイズミ at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

あなたの眠りを守ってあげる

kaku_c004.jpg

kaku35にて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


きっとあなたは
ひどく疲れて
自分がどんなに疲れ果てているのかさえ
気付けないほど疲れて
追いつめられてしまった

立ち向かうことをやめることは
きっと
あなたにとって
生きることを止めることに等しいこと
ならば
やめてとは言わない

ただ私は
あなたの眠る場所を作ろう
ほんの少しだけでも
あなたが休める時間を作ろう

あなたが立ち向かっているものは
私が立ち向かうべきものとは違うから
あなたの変わりはできないけれど

あなたの眠りを守る
ほんの少しの場所と時間を
作ることはできる

だから
ほんの少し休みましょう
大丈夫
私がここにいるから
目覚めても尚
あなたと共にいるから

おかえりなさい
私はここにいる
あなたの眠りを守ってあげる



マシンの状況や、体調不良などで、ちょーっと不定期になっています。
守ってあげるって・・一番守って欲しいのは私かも〜〜。
なんともクタクタです。ふひ〜。

自宅の引っ越しと共に、会社の事務所機能を移転&自社スタジオオープンしました。(←それでクタクタ)
世田谷区松原スタジオ。
ポートレイトが気軽に撮れる、素敵なスタジオです☆
是非遊びに来てくださいねv
詳細はサイトを作ったらまたお知らせしますね♪

なにはともあれ、眠いです。
ぐ〜〜。
posted by アカシロイズミ at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カク35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

強く握りしめたその手をほどいてごらんよ

s8s_35.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


君がそんな風に
かたくなになって
抱え込んでいるものは
一体何なの?

大切なものを握りしめて
君はその輝きを
封じ込めてはいない?

大丈夫
手を離しても

大丈夫
君は君が思っているよりも
きっとずっと強いから

君が守ろうと必死になっているのは
きっと君自身で
守ること
守られることでずっと
がんじがらめになっている

強く握りしめたその手を
ほどいてごらんよ
ほら
閉じこめられた君に
光が届く


秋晴れから一転、雨が続きますね。
明日も雨なのでしょうか・・
秋雨があちらこちらに残った夏の名残を洗うようです。
日に日に冬へと近づいていきます。

ちょっと風邪をひきました。
早めになおして完全復活といきたいですね。
posted by アカシロイズミ at 02:18| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

いつだって僕らを照らしているんだ

baby_iso100_62.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。

未来の君にとって
今、この瞬間が
とても大切な時間になるかもしれないと
思ったことはない?

繰り返されるささやかな日常が
遠い未来に君の中で
光り輝くことになると
考えたことはない?

愛おしい記憶を探れば
いつだって思い出すのは
ささやかな日常の一片
君の記憶を埋めるための
特別な一瞬なんて
人生には少なすぎるでしょう?

特別な瞬間を追い求めて
今をナイガシロにしていない?
今、この瞬間こそが
愛おしい記憶として
金色に輝くかもしれないのに

そして本当に大切なものは
日々の暮らしの中にこそあって
いつだって僕らを照らしているんだ


引っ越し後にいろいろと用事があって高円寺に行ってきたのですが、ここを毎日通ったんだなぁ・・と思うと、なんとも感慨深かったです。
愛おしい日々だったなぁと。
きっと今のことも、大切な思い出になるんだなと思うと、いい加減に生きてちゃいけないなと思ったり。

おうち、ようやく人のすみからしくなってしました。
ふ〜〜。
posted by アカシロイズミ at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

君が満ちてくる

s8gc_7.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。
パノラマじゃないのですが、何故かこんな感じに。画像をトリミングしたのでしょうか・・記憶が・・。


夢の叶え方なんて
教えてもらうもんじゃない
ましてや
夢の見方なんて
本当は誰にもおしえられっこないのさ

君の見る夢は
君にしかつかめなくて
君の夢は君にしか叶えられないんだ

ノウハウばかりをおっかけて
君は自分の本当の望みを
見失っていない?

君の望みは
みんなと同じような道筋で
叶えられるような
そんなありきたりなものなの?

僕が教えることができるのは
たったひとつしかなくて
ありきたりに繰り返すのさ

ノウハウに疲れて
からっぽになってしまったら
自分の内側に目をこらしてご覧
耳を澄ましてご覧
ほら
君が満ちてくる

すべてはそこから
はじまるんだ



仕事と並列でお家の片づけ・・というのは、本当に進まないものだと思い知っています。
とりあえず、不便ながらも生活が出来るようになってきたところと言った感じでしょうか。
まだまだ先は長いです。
posted by アカシロイズミ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。