2007年03月31日

答えはいつだって君の中にあるんだ

baby_iso100_67.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


「僕はどうして生きているの」
ちいさな肩をふるわせて
大きな瞳で力いっぱいに
君は言葉を求めるけれど

この夜明けが
君をここへつれてきたことが
君の問いへの僕の答えに
ならないだろうか


僕の世界が閉じていたあのころ
僕が問うたその問いを
あの人は黙って僕を抱きしめることで
答えてくれた

僕はこうして
君をここに連れてきて
この朝の光で君を洗うことで
君の問いに答える


明確な言葉を与えられないことに
あのころの僕と同じように
君はいらだつかもしれないけれど
焦らなくていい
かならず分かるから
大丈夫
いつかわかるから


いちにちのはじまりはいつだって
こんなにもうつくしい

胸が焦げるほどの思いを
抱えていたとしても
抱えていればこそ
朝の光は僕らの中にまで差し込んで
やさしく僕らを洗う

朝の光に洗われた
その瞳で
自分の中をのぞいてごらん

ちいさいけれど
わかりにくいけれど
確かに灯る君の光
それが君への答え

答えはいつだって
君の中にあるんだ




久々にベビーホルガです。
東京はサクラが満開です。今年は早いですねぇ。
ご近所の公園を歩いて、満喫してきました。
実家の方ではまだつぼみといったところだそうで。
サクラの花が咲くと、日本中がはなやいで、とてもウキウキしますね。
posted by アカシロイズミ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。