2007年01月31日

ただ風を切るために

baby_iso100_66.jpg
ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。

僕の頭上には
光り輝く光輪などなくて

誰かを導いたり
誰かを救ったりする力が
僕にはなくて

地上では
どうしようもなく
やりきれないときがあるけれど


僕はただひたすらに
ひどくシンプルな存在で

僕のこの翼は
僕自身は
ただ風を切るために
ただそれだけのために存在している

僕の空への軌跡が
誰かの光になるのなら
なるのなら
僕の生きる意味が
そこにあると思うんだ



一瞬でした。
すみません〜。1週間以上も開いてしまっていたなんて自分がビックリしています。
ちゃんと写真も用意していたのになぁ・・
これからまた間があかないように頑張ります〜!
ラベル:ベビーホルガ
posted by アカシロイズミ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

君のためのドア

s8s_42.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


ほらごらんよ
空にドアが開く

どんなに頑張ったって
どんなに歯を食いしばって探したって
見つけられなかったドアが
ほら
ぽかりと開くんだ

それは出口で入口
世界のおわりとはじまり

探しても探しても見つからないけれど
それはまぎれもなく君のためのドア

さあ君はどうする?

すべてのドアは
新しい世界への入口なんだ





今日は六本木の夜景を見てきました〜。えへ。
久々相棒とのデート?です。うふ。
東京タワーって、やっぱり可愛い。
それだけで、六本木の夜景のお気に入りポイントがかなり上がりました。
ラベル: スメハチ
posted by アカシロイズミ at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

けれども世界はどこまでも曖昧で

h_p23.jpg

holga120FNにて撮影。フィルムはフジフィルムのリバーサルフィルム。ベルビアです。


地と海が溶けあって
朝と夜が混ざりあう
ほらまるで世界の終わりとはじまり
すべてはぐずぐずに解けて

こんな曖昧な場所では
何もかもが許されてしまう
僕と君の輪郭も
気を緩めたらきっと
ほどけてなくなってしまう

ぽつんぽつんと
こぼれたような君のあしあと
壊さないようにたどる

僕にとっての
君のような存在を
何と呼んだらいいんだろう?
この距離を縮めてしまったら
もうきっと戻れない

ひとつになってしまったら
ふたりでいるよりも
きっとずっと寂しいから
僕はこの手を伸ばさぬように
固く握りしめる

けれども世界はどこまでも曖昧で
僕の輪郭をぼかす
かたくなに縛り付けていた
君をほしがる心が
ほら、どろりとこぼれそう



時間の経つのがやたらめったら早いです〜〜。うわ〜。
引っ越してからなんですけど・・時間の流れが違うのでしょうか・・w
早寝早起きを心がけたい今日この頃です。
本気で頑張ってみるかな・・早寝早起き。
ラベル:ホルガ
posted by アカシロイズミ at 03:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

どんなに追いつめられたって僕らは生まれ直すことができるんだ

s8s_41.jpg
SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


生まれるときは誰だって
たいてい
ひとりっきりだから

生まれつき
他人と上手くやる能力なんて
誰も持っていないのさ
君だけが問題を抱えているわけじゃない


誰かが悪者で
悪意で君を傷つけているのならば
立ち向かえばいい

だけど
誰も悪くないと
気付いてしまったら
どうしたらいいんだろう?

相手の気持ちを認めて
責められなくなってしまったら
どうしたらいいんだろう?

君はがんじがらめになって
途方に暮れてしまうけれど


さあ出かけよう
ひとりっきりで
生まれた時を思い出せるように

こんがらがってわかんなくなって
苦しくなったのなら
何度だって
生まれ直せばいいさ

僕らはいつだって
ゼロから始めることが出来る
どんなに追いつめられたって
生まれ直すことができるんだ



ようやく少し調子が戻ってきました。
お正月は散々でしたねぇ。
さあ、気を取り直して今年も頑張りましょう!
ことしもよろしくお願いします。
ラベル:スメハチ
posted by アカシロイズミ at 05:15| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

世の中は全て必然で綿密に作られている

sis100_34.jpg
シスターホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


僕らの細胞ひとつひとつにだって
そこでその形で存在するのに
ちゃんとした理由があるんだ

世の中は全て必然で
実は驚くほど綿密に作られている

世界のすべては
自分以外の何かのために存在しているんだ




あけましておめでとうございます。
風邪からカリソメの復活です。いえ〜〜。

今年もよろしくお願いします。
posted by アカシロイズミ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シスターホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。