2006年09月30日

そんな時ほど君の手が必要なんだ

baby_iso100_61.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


光の中
愛を誓えば
本当にその愛が
永遠に続くような
気がするよ

ねえ
だけど忘れないで
その永遠には
雨の日も雪の日もあるってことを

長いみちのりを行くのだから
時には影に入ることもあるでしょう
絶望に手をふりほどき
頭を抱えて座り込んでしまうこともあるでしょう
だけど
だから
そんな時ほど
君の手が必要なんだ

暖かい日差しに縁取られた君の横顔
いつまでも
この手を離さないで



引っ越し準備真っ最中です。
箱詰め作業よりも、ゴミ捨て作業の方が大変になりそう・・涙。
引っ越しをすると、自分たちが今までいかに、不要品の中で生活してきたかわかりますね。
この際、出来る限り軽くしていきたいなと思う次第です。
posted by アカシロイズミ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

僕らの世界は君が思っている以上に柔軟で気が利いている

kaku_c001.jpg

シャランのピンホールカメラ、カク35にて撮影。フィルムはコニカミノルタcenturia100です。


同じ風に揺れる
曼珠沙華の紅と
桜の薄紅

ありえないことだなんて
あなたは言うけれど

ありえないことなんて
この世界にはひとつもない

ありえるから
この世界にその出来事があるのでしょう?

僕たちの常識は
あくまでも
この世界を観察した結果
推測してつくられたもので
決して真実とは言えないんだ

さあ
目の前の出来事をよく見てごらん
僕らの世界は
君が思っている以上に
柔軟で気が利いている


シャランのカク35、ついに使ってみちゃいましたv
これは紙で作ったピンホールカメラ。昔、ファットフォトのオマケについていたゼブラと同じシリーズです。
35mmフィルムを使って、なんとスクエアに撮れちゃうですよ。
スクエア好きの私にはたまりません。w

撮っているうちに、ピンホールにも慣れましたよ。
少しはぶれずに撮れるように、いろいろ試してみますv
posted by アカシロイズミ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | カク35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

君と同じ空の下 同じ雨を受けているんだ

s8g_25.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


幸福のよつばのクローバーだって
雨に濡れないわけじゃない

しあわせは特別なところにあるのではなくて
君と同じ空の下に
そっと存在するんだ

しあわせを探すのは
いけないことじゃない
ただ
見当違いの場所を探していない?

君のしあわせは
君と同じ空の下
同じ雨を受けているんだ



急に寒くなりましたね。
風邪をひきそうに、急激な冷え込みでした。
みなさん、お風邪など召されていませんか?
私はちょっと風邪気味で。w
とりあえず、夏風邪じゃないのでいいかなと。
posted by アカシロイズミ at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

君の扉が空に向かって大きく花開く

baby_iso100_60.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


確かに花開かなければ
散ることもないでしょう
けれども
実を結ぶことも
決してない

散ることを恐れて蕾のまま
君は立ち枯れてゆくつもりなの?

散ることは必定
ならば
僕らは実を結んで散っていこう

きっと君は
花開くのを我慢した分
大きくてうつくしい花を
咲かせることができるよ

ほら
空に向かって
ドアをノックしよう
君の扉が空に向かって大きく花開く



引っ越しを決めました。
いろいろと手続きなど大変ですね。
捨てるものと持っていくもの、とにかくそれをしっかりと分けてしまわないと。
時間はあんまりないんですが・・頑張ります。
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

循環する空、終わりのない海

s8gc_5.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。



循環する空
終わりのない海

僕らはその間にただ
揺れ動くように存在している

君の涙も微笑みも
胸の中の熱い言葉も
永遠にくらべたら一瞬のゆらぎ

けれどもその一瞬に
僕らはすべてを投げ出して
永遠を彩るひとつの光点であろうと切望するんだ


何度空がめぐっても
何度海が沈黙しても
それは一瞬/永遠
僕らのちいささに変わりはない

永遠に比べたら
僕らのいのちはほんの一瞬
ならば君の抱える悪夢だって
きっと一瞬のもの

大丈夫
悪夢は続かない

循環する空と
終わらない海が
すべてを呑み込んでしまうから



引っ越し先が決まりました。おそらく引っ越しできるかと。
引っ越しの日が近いので、なんともバタバタ。
東京23区内で移動です。
引っ越しなどで環境が定まらないと、なんだか気持ちも落ち着かないものですね。
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

世界はうつくしく振動している

baby_iso100_59.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


世界はうつくしく振動している
あらゆるものが
つながり共振し
そして広がるうつくしいひびき

夏の時間をたっぷりと吸い込んで
花開くその花も
夏のひびきに共鳴し
夏のひびきを奏でている

すべては
存在するべき時間と場所に存在し
共振して世界を形作っているんだ

僕らの目には見えないけれど
感じることができるはずだよ
世界の振動と存在の揺れ

難しいコトじゃない
簡単なことだよ
君自身のひびきに
耳を傾ければいい

さあ心を澄まして
世界の響きに心を傾けて
君はひとりぼっちじゃないと
きっとわかるはずだから


昼夜逆転気味で、ちょっと体力が落ち気味のようです。
どこかで気張って元に戻さないとかなり厳しいです。うほう。
今週末でも、ちょっぴりゆっくり・・できるといいなぁ・・涙。

季節の変わり目、みなさんご自愛下さいね〜。
私も自分に優しくしたいです。
posted by アカシロイズミ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

すべてはいつだって君の足元から始まるんだ

h_p20.jpg

HOLGA120FNにて撮影。フィルムはブローニー判、リバーサルフィルム、フジのベルビアです。



スタートの合図があったら
きっと
僕はきっと世界一のランナーになれる

目の前が開けて
急に走り出したくなる時が
ひとにはあるのさ

薄闇の向こうに
光が差し始め
何もかもが新しく
はじまるようなそんな朝

スタートはいつだって
その足元を探せばあるよ
何度だって何度だって
ひとは「今」からはじめられるのさ

暗闇に足を止めて
絶望にうずくまっても
忘れないで
すべてはいつだって
君の足元から始まるんだ



秋だってのに、蒸し暑いです。
蒸し暑いのは、私に熱があるからなのか、それとも本当に蒸し暑いのか・・
暑さ寒さも彼岸まで、というのに・・ううう
その分、涼しげな写真をセレクトです。
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

未完成に世界は広がって行く

s8g_24.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


完全な世界なんて
僕には必要ないのさ
完成された世界に
僕の心は入りきらないよ

未完成に
世界は広がって行く
完成に向かえば
世界は閉じてしまうしかないじゃないか

綺麗じゃなくてもいい
整っていなくてもいい
ただ未完成で
うつくしくあればいい

世界の片隅で
ちっぽけな僕はつぶやく
世界の不完全さを願うことは
さいわいなること

世界は君の思考次第で
どこまでだって広がってゆくんだ



3連休、なんともバタバタと過ごしてしまいました。
ふ〜。少し気を抜いたら、風邪を引いてしまいましたよ。ふぅ。

カメさんを見つけたのでパチリ。
カメさんが映っているのがわかるでしょうか・・
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

君を次の世界へ連れて行ってくれる

baby_iso100_58.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


どこで咲こうとも
力いっぱいに咲き誇ることが大切さ
誰に見られても見られなくても
その時に咲いていなければ意味がない

君は状況をいいわけにして
咲くことを惜しんでいない?
いつか大きく咲くためになんて言って
力を出し惜しみしてちゃ
大舞台で咲き誇ることができない

何度も何度も大きく花開くことを
繰り返して君の花は大きくなる
そうやって君が咲かせて結んだ実が種が
君を次の世界へ連れて行ってくれる

さあ
咲き誇ろう



また状況、結果待ちです。あと1週間。まいった。
仕事でもプライベートでも待たされることは、あまり得意じゃない。
せっかちですからね〜。w

シャランのピンホールカメラ、カクサンゴを入手致しましたv
作っちゃいましたvなかなか愛着が湧いてきますね。
イイ感じのモノが撮れたら、ここに載せますねv
ただ、10月までちょっと落ち着かないので、掲載は後になるかもしれませんが・・
あ〜、早く落ち着きたい。
posted by アカシロイズミ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

草むらを踏みしめて

s8g_23.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


君の人生は君だけのもの
ならば先に道なんて
あるわけないよね

先に人はいない
ならば草むらを踏みしめて
進んで行くしかないんだ

そこは行き止まりではないんだよ
そこに君が道をつくるんだ

その先にはきっと
誰も見たことのない景色が
君を待ってる



新しいコトを始めるのって、ドキドキしちゃうけど、ワクワクもしますね!
しかし、結果待ちっていうのは何とも落ち着きません。
早く取り掛かりたいのに〜ぃ、な状況です。
すみません、分かりにくくて。w
はっきり決まったらご連絡しますね。
posted by アカシロイズミ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

僕たちは情熱で動く不完全なコピー機を持っていて

h_p19.jpg

holga120FNにて撮影。フィルムはブローニーフィルムのリバーサル。フジフィルムのベルビアです。


水面に映る光は
その憧れの分だけ
強い色をしている

僕たちは情熱で動く
不完全なコピー機を持っていて
何かを次の誰かへと
伝えていくのに一生懸命
毎日を不完全にコピーしていくんだ

その不完全さは
きっとエラーではなくて
進化という希望につながっている

ねえヒトは
不完全だからこそ
前に進めるんだ



これは、朝焼けと、波が引いた瞬間、濡れた砂に映った朝焼けの空です。
この後、押し寄せた波に案の定、まみれました。
潮まみれです。


何が悪かったのか、お腹を壊しました。
う〜〜〜〜〜。涙。
忙しすぎるのがいけないのでしょうか・・・
最近、バタバタしてしっかり時間を作ってロケに行っていません。ちょこっとばっかり。
たまには、しっかりじっくりと写真を撮る時間が欲しいですね。
posted by アカシロイズミ at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

疾走する僕らには

s8gc_4.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


疾走する僕らには
全ての評価は過去のもの

次の瞬間には
全てが打ち寄せ押し寄せ覆る
そんな軌跡を僕らは走る

遅かれ早かれ
ひとはみんな何処かへ向かっていて
評価は皆
その軌跡にされるもの

評価はすべて過去の僕らのもので
疾走する僕ら自身はいつだって
自由なんだ

僕らはただ
ひたすらに自由に
何処かへ向かって疾走する
それが生きると言うことなんだ




忙しさというか、慌ただしさもあともうちょっと、という感じです。
数日後には、ようやく少し落ち着けるかな。
なんとも目が回りそうです。
でも、楽しそうだと友人に言われました。
忙しいほど楽しそうだそうです。
なんだか損な性分なのでしょうか・・・
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

生きることの重みに違いはないのに

baby_iso100_57.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


気楽でいいねなんて
言われても困っちゃう
生きることの重みに
違いはないのに

どうしてひとは
自分以外の生きる苦しみを
認めることが苦手なのだろう

生きることは皆ひとしく
愛おしくて苦しいもの
それさえ分かれば
僕らはきっと誰とでも
手をつなげるはずさ


涼しくなったのに、何だか蒸しますね。
慌ただしい日々が続き、何だかな〜な感じです。w


posted by アカシロイズミ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

君に光が届かないのは

s8gc_3.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


君に光が届かないのは
君がその扉に鍵をかけているから
外の光を知っていても
目で見ているだけだから

しあわせになることは
そんなに難しいコトじゃなくて
光を望むのならば
ほら
君の扉を開けて

君はいっぱい見てきたじゃないか
外がどんな世界か
胸を焦がして見ていたじゃないか
だからよく知っているでしょう?

君の扉の鍵は
君にしか開けられない

踏み出すことを恐れて
光を見ているだけで終わるつもりなの?



いろいろとお家のことでバタバタしていて、ちょっと慌ただしいです。
ちゃんと決まったら書こうかなと。
今のところ、ただバタバタしているだけなんで。
posted by アカシロイズミ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

けれども私はヒトなので

baby_iso100_56.jpg


ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


もしも私が花ならば
雨に濡れて
黙って咲き誇っていればいい

けれども私はヒトなので
ときどき
言葉の重さにしおれてしまう

ねえ
どうしてこんなささいなことに
傷ついたりしてしまうんだろう?



小さなコトでヘコム自分に、更にヘコム。
ときどきそういう駄目な時がありませんか?
笑い飛ばせれば、それがいいんだけれども。
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

泥の中より出でて

s8g_22.jpg
SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


君の語る世界は
とてもシンプルで
僕にはそれが
とてもとてもうつくしいものだと思ったんだ

君は生まれたてのちいさな蓮のつぼみ
泥の中より出でて
何よりも清らかに咲き誇る



友人の結婚式が明日あります。
彼女はとてもうつくしいひとなのです。
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。