2006年07月31日

私たちは愛でられるためだけに咲き誇る訳じゃない

s8g_15.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


時が来れば花開き
私たちは咲き誇る

うつくしいと愛でられるのは
途方もない喜びだけれど
変わらぬことを望まないで
綺麗な永遠を求めないで

私たちは愛でられるためだけに
咲き誇る訳じゃない



そろそろ梅雨明けでしょうか。
本格的な夏の前に、初夏の名残の写真を。笑
蓮を見に(撮りに)行ったのですが、まだ花はこれからといったところ。
またチャレンジの予定です!
蓮の花は大好きな花です。
posted by アカシロイズミ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

そんな奇跡的な確率で

l_p_a10.jpg

LC-Aにて撮影。フィルムはリバーサル。フジフィルムのベルビアです。

海底の砂粒が
地上の砂粒と巡り会うような
そんな奇跡的な確率で
僕はここに生きていて

それどころか
奇跡的に巡り会った誰かと
恋に落ちたり
愛を育んだりするんだ

なんだか途方もなくて
君を地球規模で
宇宙規模で
愛おしくなるんだ

ねえ
この気持ち
どうしたら君に
伝えられるかな?



今日は薄曇りではありましたが、東京は良いお天気でした。
今日は久々にカメラを持ってお出かけしました。
posted by アカシロイズミ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

こぼれおちるもの

baby_iso100_49.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


まるで花のようだ
私の中に満ちたうつくしいものが
こぼれおちてかたちをつくる

それはこぼれおちるもの
私の中にとどまれない痛みと光



短めに。笑
梅雨前の写真ですが、なんだかこういう感じが欲しかったので、持ってきました。
季節はずれなのはご容赦を。
明日は、どこか写真を撮りにいけたらいいなぁ・・
えへ。
posted by アカシロイズミ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

晴天しか知らない瞳は雨上がりの世界の輝きに気付けないのさ

s8g_14.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。

雨があがったら
出かけよう
ほらどこもかしこも
きらきらと光ってる

どんなに頑張っても
スマートに生きられないのは
人間だったら仕方ないさ

綺麗なものだけをつないで
キラキラと渡って行けたらいいのだけれど
傷けず、傷つかずに生きて行ければと
願うけれど

しあわせやうつくしさは
液状のもので
染み入るように感じるもので
傷だらけの僕らのこころには
良くしみるクスリなのさ

痛みを知らないこころはツルツルで
きっと上っ面をすべりおちるばかり
晴天しか知らない瞳は
雨上がりの世界の輝きに気付けないのさ

ほら
雨が止んだよ
キラキラと輝く世界

痛みを知っているからこそ
僕らは世界を愛おしく
うつくしく思えるんだ



今日はなんだかドヨ〜ンと変な感じの空でした。
早く梅雨が明けませんかね・・海に写真撮りに行きたいです〜〜
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

いつも笑っているひとが苦しみを知らないと思うかい?

lca_g9.jpg

LC-Aにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


いつも笑っているひとが
苦しみを知らないと思うかい?
しあわせなんだと思うかい?

ひとはこころに大きな痛みを感じると
じっと黙ってうずくまる
笑顔で防壁をつくって
こころをひとりにしようとしてしまう

君の隣で笑っているその人は
本当にしあわせを感じているのかな?
その笑顔は本物なのかな?

どうか壊れてしまう前に
気付いてあげて
君の言葉はそれを守る力を持っているんだ


良いお天気でしたね〜!
お洗濯を久々に干せて、満足でした。うふふ。
暑かったけれど、それでも晴天は気持ちいいです。

夏風邪ってなかなか治りませんね。
言葉は、心から綴り出されるもの。
その心は体調にやっぱり影響されます。
はやく不調を吹き飛ばして、もっともっとイイカンジに〜〜〜!!!

ということで、今日は早く寝ます。
寝ます〜〜!
posted by アカシロイズミ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | LC-A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

このかりそめの永遠がどこまでも続きますようにと

baby_iso100_48.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。

ながいながい夏の午後を
僕らは泳いで行く

まるで永遠のように
長く横たわる夏のひかり
僕らは暑い空気を
かきまぜながら
ゆっくりと夏の時間を泳ぎ切るんだ

言葉はいらない
ただひたすらに
しずかに足音を揃えて

願わくば
願わくば
このかりそめの永遠が
君とのこの道行きが
どこまでも続きますようにと
静かに祈りながら



夏にはチョット早いですが、たまの日和をつかまえてパチリ。
夏の時間は拡散としていて、永遠という言葉が似合います。
どこまでもどこまでも、夕暮れが訪れないような。
そんな気分になるのです。
posted by アカシロイズミ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

僕はもう自分から逃げることはしたくないんだ

h_p17.jpg

HOLGA120FNにて撮影。フィルムはリバーサルフィルム。フジのベルビアです。


僕は昔
どうしようもない現状に疲れ果てて
ずるずると毎日を生きていた

人生を変える方法が分からないと言って
自分の人生に
立ち向かうことを諦めていたんだ

方法を知らなくても
立ち向かうことは出来たはずなのに
傷つくこと
負けることが怖くて
ずっと自分から逃げてきたんだ

それでも
いつまでも逃げ切れないと知っていたから
ずっと生きることが
苦しかったし怖かったよ


でもね君が
僕に戦い方を教えてくれた
そうしたら生きることは
そんなに怖いことじゃないんだって
わかったんだ

ひたひたと打ち寄せる波に一度流されても
それは負けじゃない
諦めてしまうことが負けなんだ
そう気付いたよ

押し寄せる波に向かって
踏ん張りながら
僕は初めて思ったんだ

もう僕は自分に負けたくない
もう負けたくないんだと

僕はもう
自分から逃げることはしたくないんだ



雨ですね〜〜。
ベランダのバジルや紫蘇には良いみたいですが、これだけ雨が続くと人間、腐ってきそうです。うは〜〜。w

最近、DSライトで英語漬けやっています。結構面白いですね〜〜。
いやあ、まだまだ先は長いんですが。あはは。
posted by アカシロイズミ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

全てのものには役割があって

s8g_13.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


この世界の
全てのものには役割があって
うつくしく世界をつなげて回している

僕らはどうなんだろう?
この世界での
ひとという種の役割は
なんなんだろう?

僕らは次の何かに
ちゃんとバトンを渡せているの?
世界を回すことができているの?

長い進化の道のりを
僕らはのぼってきたけれど
僕らは本当に賢くなったのかな?
僕らは上手に世界を守っているのかな?



人という種族は、この世界にとってどんな位置づけがされるものなのでしょう?
破壊をするために存在しているとは思いたくないなと思います。
今からでも、ひとは世界を守るための存在というポジションを選ぶことができるのではないかと、そう信じたいなと。

実家の方が大雨です。
大丈夫かな・・
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

僕らは心をあちこちに残しながら生きているんだ

baby_iso100_47.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


瞬間を残そうとする
ひとの心は
切なくって愛おしい

心が溢れ出して
「今」では拾いきれなくて
そしてひとは瞬間を
未来へと託すのだろう

僕らは心をあちこちに
残しながら生きているんだ



写真撮影中のご夫婦みたいです。
なんだか、仲むつまじくて可愛らしいご夫婦でした。
ラベル:ベビーホルガ
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

君の長い長い凪の時間は終わるんだ

lca_g8.jpg

LC-Aにて撮影。フィルムはコダックgold100です。


長い長い凪のなかに
僕らは生きていて

風を知らない君は
理由も分からずこの世界が息苦しくて
懸命にもがいている
世界の全てに否定されているように
ひとりぼっちで戦っている

だけど苦しまなくていい
孤独を感じなくていい
凪いだ世界で
上手に呼吸できないひともいるんだ
ただそれだけなんだ

息を詰めて風を待つのもいい
だけど
自分で動いてごらん
風を作ってごらん

そして
君の長い長い凪の時間は終わるんだ



相棒の誕生日にDSLiteを買おうと準備していたら、たまたま今日、偶然にも買えちゃいました。
入手困難というので、1ヶ月の猶予をとっていたのですが・・。
何処に行っても売り切れだったのに、凄くツイてる。・・のかな?
誕生日プレゼント、かな〜り早いですが、隠し事のできない私。w
隠しきれずにあげちゃいました。

ただ、私の方が遊んでいる時間が長いような気がします。
posted by アカシロイズミ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

君のしあわせは君の毎日にのっかっているんだ

s8p_4.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはリバーサル。フジフィルムのベルビアです。


こんな日常が
大切なんだと言ったら
君は笑うけど
こんな毎日が
僕にとってはとても大切なんだ

人生は毎日の積み重ね
この毎日の堆積が
僕の人生になる


君はしあわせになりたいと言って
しあわせを一生懸命探しているけれど
間違ったところを探していない?

ありきたりじゃないしあわせが欲しいのならば
ありきたりじゃない毎日を作らなくちゃ
君のしあわせは君の毎日にのっかっているんだ
君の日常から遠く離れた場所を
一生懸命探ったって
君の人生はびくともしない


しあわせになりたいのなら
ほら今日という日を愛してご覧
そうするだけで
きみの人生はしあわせなものになるんだ



人生は毎日の積み重ね。
最近、しみじみと思ったりします。
今日という日に何が出来るのか。
それで、人生は動いていくんですね。
posted by アカシロイズミ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

この世界の夢を見ているのは誰だろう?

baby_iso100_46.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。



この世界の夢を見ているのは誰だろう?
ときどき分からなくなるんだ



たまにはごく短く。w
胡蝶の夢ってありましたよね。
世界の夢を見ているのは誰だろう。
本当にそう思ったりします。
posted by アカシロイズミ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

君の言葉は君と世界をつなげているんだ

s8g_12.jpg

SMENA8Mにて撮影にて撮影。フィルムはコダックgold100です。


言葉では伝わらないものがあるよね
どんなに言葉を重ねても
全てを伝えることが出来ない
そんなものがあるよね

そしてそれはきっと
伝えたい本人にとって
とても重要なものなんだ

だけど
言葉では伝えられないからって
君は言葉を諦めてしまっていない?

それは
言葉を尽くしてやっと
伝える努力をし尽くしてやっと
欠片が伝わるようなもの

はじめから
伝わらないものだと
諦めてしまわないで

言葉は不完全ながらも
たくさんのものを
相手に伝えてくれる

その欠片が
誰かを元気づけたり
救ったりすることだってあるんだ

言葉は不完全な道具だからこそ
人は先に進もうと思えるのでしょう?
世界が愛しいと思えるのでしょう?

君の言葉を呑み込まないで
きっと思い通りに伝わることはなくても
それでもちゃんと伝わるものはあるから

君の言葉は君と世界をつなげているんだ



あついですね〜。
7月とは思えない暑さなんですが・・うぅ。
みなさん、水分と塩分、ちゃんととりましょうね〜。
私もへばらないように頑張ります〜。
posted by アカシロイズミ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

君も間違いなく歓喜の歌をうたういのちの一員なんだ

baby_iso100_45.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。

この大地を蹴って
駆け出したくなるのは
大地の歓喜を受け取って
君の体と心が
どうしようもなく弾んでいるから

ほら
感じるでしょう?
地に満ちるたくさんの喜び
生きているそれだけで
歓喜の歌はあふれだすの


世界に
死と生は同等にあって
大地には生だけじゃなく
死だって同じ数だけ溢れている

だけど死の存在を凌駕するこの歓喜の声
生きる喜びをうたういのち


ねえ忘れないで
生きることは本来
こんなにも嬉しくて愛おしいものなの

心の荷物をそこにおきなよ
生きることが辛いことだなんて
涙をこぼさないで


君も間違いなく
歓喜の歌をうたういのちの一員なんだ



蒸し暑いです。
うう・・氷で頭を冷やしながらパソコンに向かっています。ふひ〜。

なんちゃって家庭菜園のグリーンリーフがイイカンジに育ってきました。
もうすぐ収穫ですv
posted by アカシロイズミ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

君の心は大丈夫

l_p_a9.jpg

LC-Aにて撮影。フィルムはリバーサル。フジフィルムのベルビアです。


心がくたくたに疲れて
疲れ果てて
もう駄目だと思ったとしても
君の心は大丈夫
大丈夫だよ

きっとそれは
君の心の成長に心の器が
間に合わなくなっちゃったんだ
君の心が壊れてしまったわけじゃない

心の器が「大きくなるまでちょっと待って」って
言っているだけなのさ
だから君はちょっと歩調をゆるめて
君自身をのんびり待ってあげればいい
それだけでいい

いつか君の心の器ができあがったら
今までよりもずっと大きくなった君は
もっとずっと素敵な世界を受け取れるから



心が壊れちゃったかな、というときがあっても、それはきっと、心の器が心の中身に追いつかなくなっちゃっただけなんだな、と思います。
私には、心には器と中身があるように感じるんです。

久々の海。
あ〜、最近青空を見ていないです。
良い天気の日に撮影に行きたいです〜。
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | LC-A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

世界の至る所で咲かせることが出来るんだ

s8u_3.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコダックURTLA Color100です。


小さな世界いっぱいに満ちるいのち
ひとの世界も同じ形で
小さな池から飛び出せない
ひとは
有限の世界から逃れられない

でもね
ひとは逃げられない変わりに
世界を変えることが出来るんだ

世界に満ちて
世界をもっと広いものに
世界をもっと深いものに
世界をもっと素敵なところに
変える力を持っている

そして輝くうつくしい花を世界の至る所で
咲かせることが出来るんだ



久々にウルトラカラーです。
黄色い花がちょっと目立たなくなっちゃいましたね。
緑が派手になりました。笑
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

この道は確かに続いているんだ

baby_iso100_44.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


あの山の頂には違う世界が広がっている
そう
確かにこことは違う世界が広がっている

でもね
違う世界だからといって
ただ眺めているだけなの?
現状を嘆き、憎み、ため息をついているのなら
どうしてその頂を目指そうとしないの?

どんなに遠くたって
この道は
あの山頂まで確かに続いているんだ



えっと、これは富士山じゃなくて、岩木山です。
岩木山もうつくしい山ですね。思わず、見とれていました。


昨日はちょっと用がありまして、深夜まで作業。
いやあ、今日一日、辛かったです。ふぅ。
眠くなると、途端に能力が低下する私です。
posted by アカシロイズミ at 23:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

より鮮やかな朝が来る

s8s_33.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


闇の浜辺に
光の波が来る

じわりと昨日を押しのけて
明日から今日が押し寄せる
途切れることなく
光は打ち寄せ
君の頬を照らす

心配しなくて良いんだよ
君が抱いた暗闇は
この光を受け取るためのもの

もう
悲しまなくてもいい
自分を嫌ったりしなくていい

朝は訪れる
闇を越えた瞳には
より鮮やかな朝が来る

ほら君の瞳に
うつくしい光


なんだか最近、周りが慌ただしかったりします。
何でしょう?
忙しい時期なのでしょうか・・?
夏休み前の慌ただしさなのでしょうかねぇ。
何だか不思議な慌ただしさです。
posted by アカシロイズミ at 23:51| Comment(3) | TrackBack(0) | スメハチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

僕らはみんな砂の城から旅立つんだ

baby_iso100_43.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


僕らは飽きず繰り返す
砂の城を築いては
波に崩され
またつくる

自分で気付いていないだけで
きっと毀されるのが面白いんだ
だからこそ
毀れやすいもので
大切なものをつくってしまう

だけど砂の城に僕らは住めない
いつか砂浜を後にする日が来るんだ

ほらあまり夢中にならないで
砂の城を上手につくれても
持っていけはしないんだ

砂浜は旅立つまでの僕らの居場所
僕らはみんな砂の城から旅立つんだ



私の勝手なイメージなんですが、笑、砂浜は旅立つ前の待機場所という感覚があります。
でも、旅自体にも砂浜というか、砂漠のイメージ。
われながら、ちょっと不思議です。

砂遊び、犬も好きなんですね〜。
撮れなかったんですが、近くにわんこもいて、嬉しそうにえんえんと穴を掘っておりましたよ。
んで、隣でうたた寝をするご主人様のサンダルをぽいっと掘った穴に。笑
埋めちゃっていました。いたずらわんこですな。らぶ。
posted by アカシロイズミ at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビーホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

絶望ヶ淵

h_m_4.jpg

HOLGA120FNにて撮影。モノクロです。フィルムはILFORD XP2。感度は400。

僕らの中には
いつだって
絶望の深い淵が眠っている

黒くて暗い水面が
光を吸い込んで
ぽっかりと穴の空いたように
存在している

そしてその淵は
死へとつながっているんだ

でもそれは
諦めてもイイということじゃない

ほらみてごらん
その水面を埋める
ちいさな希望の葉
愛しさの欠片

ひとのいのちはしたたかで
生きる喜びと
生への希望が
ひたひたと音もなく
絶望の水面を埋め尽くす

そして深い泥の中から
ましろなうつくしい花を咲かすんだ

絶望ヶ淵には
ましろなうつくしい花が咲く



なんだか雑務ばかりで、落ち着きません〜。
いや、ひとつひとつはささいなことなんですが、なんだかな〜。
あ〜。また写真を撮りに行きたくなっています。
何処に行こうかな〜。
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。