2006年03月31日

午後3時の魔法使い

baby_iso100_31.jpg


ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。

うららかな春の日のマボロシ
商店街を散歩する午後3時の魔法使い
それは日常の中で
こっそりと存在する魔法

みんなちょっとだけ
誰かの幸せのことを考える
すると誰もが魔法使いになるんだ

魔法使いは君の隣に
笑っているそのひとなんだ
そして
君にだってちゃんと
使える魔法はあるんだよ



うららかな春の日の商店街
昼下がりは魔法のような気がします。

今日、初めて飛行機の窓際に座って外を見ていました。
すごい、すごいです!
なんだか病みつきになりそう。
空を飛ぶのは大好きです。
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | ベビーホルガ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

追われる前に飛んでみないか

s8g_1.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムは確かコダックGOLD100です。


逃げたくないと歯を食いしばり
いつまでもそこに留まっている
君のこころは愛おしいけど

留まることで生み出される
何かは確かにあるけれど

飛翔するには
その場所を
捨てていかなければ
いけないんだ

逃避と飛翔のかたちは
とてもよく似ている
追われてゆくかそうでないか
それだけの違い

それならば
追われる前に飛んでみないか

ねえ君は
「逃げない」ことにこだわって
飛翔することを忘れていない?



夜明けの海を飛ぶ鳥です。
海と空のバランスが結構気に入っています。
posted by アカシロイズミ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

君の町にも春は届いていますか

sis100_20.jpg

シスターホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


白梅の花が咲いたよ

こんなに遠く離れていても
同じ花がここにもうつくしく咲くから
僕はいつも君をおもいだすのです

君の町にも春は届いていますか?


最近はしばらく長いのが続いたのでチョット短めに。w
posted by アカシロイズミ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | シスターホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

月の光は螺旋の響き

lca_c2.jpg

LC-Aにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。
LC-A、久々です〜。やっぱり、LC-Aも大好きだなぁ。


月の光は螺旋の響き
私の螺旋を駆け上がり
私の鼓膜
私の遺伝子
私のこころをふるわせる

ふるえたこころが
紡ぎ出す言葉は
ねっとりと月光の色を帯び
そして響きは伝わって行く

ひとは
あらゆる響きを受け取るように
出来ているんだ

ああ今夜も
月の光がやかましい


これは太陽ではなく、月です。
夜というか、明け方なんですよ、これ。
月の光は螺旋だなと、私は思います。
いや、何となくそんな感じが。
だから人への影響が強いのではないかと。
そんな気がしたりするのです。
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

これから暗い夜が来るとしても

s8s_25.jpg

smena8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


まるで世界中が
ふたりを祝福しているよう
鮮やかな夕暮れに
ベンチの影がよりそった


愛し合うふたりにも
別れは必ず来るのだと
囁く誰かがいるけれど

人の心は変わるもの
幸せなのは今だけと
囁く誰かがいるけれど

深く愛おしく
人を思うことが出来ること
それを知ることが出来たならば
きっと大丈夫

祝福の夕暮れ
これから暗い夜が来るとしても
お互いを見失ったとしても

その手だけは離さないで
その体温が
君たちを結び続けてくれる



フォトイメージングエキスポ2006に行ってきました♪
まあ、写真関係のショーみたいな感じでしょうか。
うーん、なんか違うな。
いろんなメーカーさんがブースつくって、照明機材やレンズやアルバムやカメラやレンズやプリンターや、写真関係のいろんな商品&サービスに関するものが見て回れるというやつです。
むむ・・説明下手ですみません。

で、感想なのですが。
プリンターではHPがすごく良かったです!
おお、プロ向けですごいプリンターが出た。しかも安い!
お話を聞いている間、
これからHPはグングン良くなっていくんじゃないかな、と。
そんなことを感じたりしました。
今後のHPにますます期待です!

で、気になるレンズを見つけてきました。
「lensBabies」という一眼レフカメラ用セレクティブフォーカス・レンズです。
セレクティブフォーカス・レンズ?と難しそうですが、触るとすっごく簡単でキュート!
なんとも懐かしい蛇腹のレンズ。
操作自体がとにかく楽しいんです♪
映りもいい味です。LC-Aとかホルガの写りが好きな人は好きだと思います。

撮影仕事のアクセントにも充分使えそうなレンズなのですが、私にはとても「写真を楽しもうよ!」という感じが強くしたので、ここでご紹介です。
なんというのか、そういう「面白いでしょ?」的なところがトイカメラ的だな〜と。

詳しくはコチラに載っています↓
http://lensbaby.jp/

むむ。買っちゃうかもw。

posted by アカシロイズミ at 23:42| Comment(5) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

地球の本当の色をあなたは知ってる?

h_p16.jpg

holga120FNにて撮影。フィルムはリバーサルフィルム。フジのベルビアです。


私たちの地球は
宇宙から眺めるならば
きっと青い宝石のように
うつくしく輝いている

けれどもその青い空の下には
あかいあかい命のほのお
すべてのいのちの源流が
その奥底に宿っている

この星はひとが思っている以上に
激しくて優しくて
野蛮でうつくしい

その源流から生まれた私たちだって
同じく激しくて優しくて
残酷で愛おしい存在なんだ


夜明けのほんのひととき
地球は本当の色を
その海にこぼす

その光を浴びて
あなたは自分に宿る
激しさと愛おしさを思い出すんだ

ねえ
地球の本当の色を
あなたは知ってる?


今日はなんだか1日、上手くいかないことが続いてへこんだりしていました。
ささいなことなんですが、どうしても気分が落ち込んで。
そんな時、お気に入りのお茶を飲むことにしています。
最近はペパーミントティがお気に入りです。
これで明日もなんだか頑張れそうな気がします。
ふ〜。
posted by アカシロイズミ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

今日はどんな花が咲いているかしら

baby_iso100_30.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


お散歩に行く?
ねえ、お散歩に行く?

お散歩に行くのがそんなに好き?
「仕方ないなぁ」なんて言いながら
あなたのほうがいつも楽しそうじゃない

夏の晴れた日は一緒にひまわりを見上げて
冬の雪の日は息を切らして駆け回った
春の花々にうっとりと微笑み
秋の風情に感嘆のため息
いっしょに巡ってきたでしょう?


お散歩
大好きよ

一緒にお散歩を楽しんでくれる
あなたのことも大好きよ

ねえ、だから
お散歩に行こう?
今日はどんな花が咲いているかしら



えーっと、おばあちゃん家のマリちゃんです。
「散歩?!」と、私に飛びかかる寸前です。だからブレブレです。笑
臨場感があって、思わず選んでしまいました。あはは。
マリちゃんのお散歩への情熱が伝わるでしょうか。w

おばあちゃん家に行くと、たまにお散歩させてくれます。
一緒に遊びながら歩くのはとても楽しいです。
うちも犬飼いたいなぁ・・
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

忘れないでというように

s8s_24.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


波は砂をさらい
混じり合ってひとつになって
そしてまたふたつにもどる

何度も打ち寄せ
何度もふれあい
何度も互いを削り合い
混じり合うのだ

ひとつになどなれないとわかっているのに
この執着は何だろう
この恋しさはなんだろう

はだしの足を洗う波
その行く末を目で追うと
波が砂に爪痕を残していた
忘れないでというように



何だかまだまだ寒い日が続きますね。
お彼岸は過ぎたのになぁ・・
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

優しさだけがその糧ではない

baby_iso100_29.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。

君が育まれる日々には
雨の日だって
風の日だってあった

君が今
こんなに美しく咲き誇れるのは
君がきちんと多くの糧を
受け取ってきたから

その糧は
優しさだけじゃない
冷たい雨も
厳しい風も
長い夜も
みんな君の糧

きちんとうけとること
それだけで
全ては君の糧になる


今日は良い天気でした。
祝日だったので、ちょっと出かけてきました。
良い写真が撮れているといいな。
posted by アカシロイズミ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビーホルガ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

飛び立つことが君のするべきこと

s8s_23.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


飛び立つために
助走を必要としない鳥もいれば
たくさんの助走を必要とする
不器用な鳥だっているでしょう?

ましてや
翼持たぬひとが
飛び立つのならなおさら


どこに飛び立つのか悩んで
立ち止まっている時が
きっと一番苦しいのさ

大丈夫
飛び立ったらその後
いくらだって進路変更は可能だよ

まずは素敵な風の吹く方へ
飛び立つことが
君のするべきこと

重すぎる荷物だって
捨て切れなければ持っていけばいいさ
辛くて途中で手放したって
また戻ってくることは可能だもの

君がもがいて残した足跡は
風が消してくれる
だからいくらでも無様に転がっていい
高く飛び立てるその時まで


左の中指を負傷しました。
いや、ただの切り傷なのですが、キーボードが打ちにくくて困ってます。
むー。
posted by アカシロイズミ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

本当に大切なのは名前じゃない

baby_iso100_28.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。

ひとりでいるのも
だれかといるのも
ひとには理由が必要なのね
関係には名前が必要なのね

でも本当に大切なのは
その名前じゃないでしょう?
その理由じゃないでしょう?

その関係を名付けることで
与えられる安心に
あなたは甘えていない?

たまにはじっと
自分のこころで
相手を見つめることも大切


ちょっと復活しました。
ふ〜。
今日は(昨日は?)すごい風でした。
春一番・・なのかな?
桜や梅に影響が少ないといいのですが。
posted by アカシロイズミ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

ちゃんと歩き出せる

s8s_22.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


空に伸ばした自分の小さな手を
今でも覚えている

あの頃はただやみくもに
大人になれば
何にでもなれると思っていた

同じように今
空に手を伸ばしてみても

ただ歳を重ねるだけじゃ
何にもなれないって
気付いたんだ

まだ小さな私の手だけど
ちゃんと「私」になるために
今日も空を仰いで手を伸ばす

大丈夫
ちゃんと歩き出せる



ちょっとばかり風邪ひきました。
ぬくくして寝ます。ふ〜。
最近、アメブロに分家をつくってみたのですが、seesaaの方がなんか落ち着きます。
やっぱり、ここがホームグラウンドって感じだからでしょうか。
posted by アカシロイズミ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

空の記憶が残っている

h_p15.jpg

holga120FNにて撮影。フィルムはフジフィルム。リバーサルフィルムのベルビアです。


翼あるものたちは
ひらりひらり
いとも軽々と飛び立ってゆく

空に焦がれるのは
翼を失ったものばかり
翼を持たぬものばかり

ひとの体の奥底に
きっと空を飛んでいた記憶が残っているんだ
こんなに空が恋しいとは
こんなに海が愛しいとは

潮のリズムが
原始の記憶をこじ開けて
空の記憶を呼び起こす

遙か碧雲のかなた
飛んで行くのは私の記憶
残されるのは胸を焦がした
翼持たぬ私


空を飛びたくなるような空をたまに見ることがあります。
生まれてこのかた、空を飛ぶコトなんてないはずなのに(いや、飛行機は別で)、何故こんなに空に焦がれるのかなと。

私たちまで受け継がれた命の中に、おそらく翼あるものたちはまちがいなく存在していて。
その記憶がうずくのではないかと。
そう思った次第です。
posted by アカシロイズミ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

あなたに恥じぬ生き方を私は選べているでしょうか

s8s_21.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


あなたが好きだといった春の花
私は何度聞いても
その名前を覚えられなかった

春色の空
黄色い花が咲くたびに
くすぐったそうに花の名前を囁いた
あなたの笑顔がよみがえる

「どうぞ遠慮なく
 さあおゆきなさい
 私はここにいるから
 ちゃんとここにいるから」

背中を押す声は
今でも私を押し続ける

ほんの短い時間でも
私の核がつくられるその季節に
あなたがそこに存在してくれたこと
それがとてもとても
大切なことなのです

ねえ
あなたに恥じぬ生き方を
私は選べているでしょうか


春ですね。
春らしい空とサンシュユがいいかんじで気に入っています。
春は旅立ちの季節。
見送ってくれた人たちのことを思うことも多い時期です。
posted by アカシロイズミ at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

世界の終わり

baby_iso100_27.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


世界の終わりなんて
きっとそこら中に
落っこちているもの

いのちのかずだけ
世界の終わりはあるのさ

願わくば花の下にて
願わくば光の下にて

願わくば
願わくば
願わくばあなたを思いながら

僕のちっぽけな世界に
毎日注ぎ込む
たくさんの世界
たくさんの終焉

終わりを嘆くことも悪くはないけれど
終わることは重要じゃない

ほら涙を拭いて
悲しむよりも受け取るんだ
いつかくる君の世界の終わりが
よりいっそう輝くように


急に寒くなりましたね。
雪が降ったところもあるとか。
みなさん、お風邪など召されないようにお気を付け下さいね!
posted by アカシロイズミ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

記憶の太陽はまぶしくても

sis100_19.jpg

シスターホルガにて撮影。フィルムはiso100です。


君はうつくしい記憶を見るために
目をつぶったまま生きて
このまま
化石になってしまいたいと言う

記憶を消せとは言わないよ
記憶は君を形作る
大切なものだから

ただ今を生きている
君と僕の
そのあたたかさに気付いて

記憶の太陽はまぶしくても
君を暖めてはくれない


記憶はうつくしくなっていくものだなぁと。
でも一番うつくしいのは今。
そしてこれから。
そう思うのです。
posted by アカシロイズミ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | シスターホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

君はどこへ行きたいんだろう?

s8s_20.jpg

SUMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。
あ!気付いたらスメハチ続いていますね。
次あたりは違うカメラの写真探してきます〜!


行きつ戻りつ
どっちにでも行けるって
どっちにも行けないってこと

今のままじゃ君は
自分の可能性を大切にしすぎて
どこにもすすめなくなるんだ
そのうち自分の居場所もわかんなくなっちゃうんだ

とりあえずの一歩を踏み出してごらんよ
周りは君にたくさんの選択肢を押しつけるけれど
自分の心の声を聞き忘れていない?

君はどこへ行きたいんだろう?
君はどこで生きたいんだろう?

それを決めるのは
君自身なんだよ


蛍光灯の下で撮ると、見事に緑がかりますね〜。
全ての蛍光灯が緑にうつるとは言えませんが、だいたいそうなります。
結構綺麗で好きです。面白いですよ、お試しアレ〜。
posted by アカシロイズミ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

この胸を春でいっぱいに満たそう

s8s_19.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはコニカミノルタCENTURIA100です。


梅の木に満ちた春の色が
厳しい風に押さえつけられて
かたくちいさなつぼみを作った

春の風吹いたら
柔らかくなった風にほどかれて
思わず咲きこぼれる春の色

あふれるように
はじけるように
枝にこぼれだす春


冷たい風はいつまでもつづかないから
風はいつか必ず
やさしく緩む時が来るから

その時に一斉に花開けるように
僕たちもこの胸を
春でいっぱいに満たそう

冬のつらさを
悲しみや絶望では越えられないから

春風が吹いたその時に
一番に咲き誇れるように
こぼれ落ちるほどの希望をこの胸に


梅が咲き始めました。
のんびりお花見をしてきましたよ。
梅の花の香りが、とても良くて、気持ちの良い時間を過ごせました。
posted by アカシロイズミ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

太陽が明るくて言葉が溶けてしまったんだ

s8_46.jpg

SMENA8Mにて撮影。フィルムはたしか・・agfa vista100です。
残り少なくなりました。


太陽が明るくて
言葉が溶けてしまったんだ
愚痴も泣き言も
いっぱいあったはずなのに

どうしてこんなに
こんがらがってしまったのかな?
言葉が胸いっぱいに
つかえて声が出せずにいたんだ


聞こえてくるのは
穏やかな波音と
さくりさくりと
靴の下で
砂が崩れる音だけ

今なら大丈夫
ちゃんと言える
こんがらがった言葉の奥に
たったひとつの本当の言葉


穏やかな気持ちになりたくて、この写真を選びました。
そんなにキレてる感じじゃないんですけど、なんだか落ち着くので。w
金色の太陽。大好きです〜♪
posted by アカシロイズミ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

はじまりの海とはじまりの空

h_p14.jpg

holga120FNにて撮影。フィルムはリバーサルフィルム。フジフィルムのベルビアです。


波が走る
風が走る
太陽に溶けて
海と空をはじまりの色に染める

ただそこにあるのは
はじまりの海とはじまりの空
そこには
私のちっぽけな絶望などみあたらない


ちょっと短めにw
ホルガ写真、またちょっと持ってきます♪
posted by アカシロイズミ at 23:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。