2005年08月31日

海には光が溢れ、砂浜は黄金。

h_p2.jpg

holga120FNにて撮影。これはベルビアというフィルムです。リバーサルフィルム、iso100。
ホルガでリバーサルフィルムを使うと、フィルム自体が大きいのですごく綺麗です。
35mmにはない迫力!
holga持っているヒトに、ブローニー判でリバーサル、おすすめです。

夜明けの海、holga版です。
海には光が溢れ、砂浜は黄金。
私の戯れにつけた足跡も、キラキラと。

光る海へ駆け出していきたい、私のドキドキがちゃんとうつっているでしょうか。
posted by アカシロイズミ at 04:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

午睡

sis100_3.jpg

シスターホルガにて撮影。フジカラーiso100フィルムです。
高原の夏の午後。日差しはあつくても、風は涼しくて気持ちいい。
思わず木陰でごろりと横になって、パチリ☆

社会人になっても8月は「夏休み」という感覚がまだ残っていて、働いていると、時々不思議な気持ちになります。笑
夏休みの日課がお昼寝だったので、8月の昼間は今でも眠いのです。
posted by アカシロイズミ at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | シスターホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

翠(みどり)流るる

sis100_2.jpg

シスターホルガにて撮影。iso100フィルムです。
渓流を撮りに行きました。

木々の緑が川面に映って、キラキラしていました。
水が真夏なのに冷たくて、透き通っていて、綺麗!
日本の自然もまだまだ、捨てたモノではありませんね。


シスターホルガは近景向き?とちょっと書きましたが、遠景もこんなふうに撮れます。
ベビーホルガに比べて、ボディは大きいけどファインダーは見やすいです。
その日の気分で持っていくのを選んでいます。

今度はフラッシュを活用したワンテン写真を撮りたいな、と思っています。
素敵なのが撮れるといいな。
posted by アカシロイズミ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | シスターホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

毎朝僕らは更新されている

l_a6.jpg

LC-Aにて撮影。夜明けの波打ち際、その2。
これはagfa vista100で撮影したものです。こちらはネガカラーフィルム。
暗かったモノで、シャッタースピードが遅く、ブレが少し。
でも、なんだかイイカンジだったのでセレクトです。

日が昇って、また沈み。
日が昇って、また沈み。
単純な繰り返しなのですが、こうやって日の出を見るたびに
新しい自分に更新されているような気がするのは面白いです。

たぶん、自覚しているかしていないかの差で、更新は常にされているんでしょうね。
posted by アカシロイズミ at 02:48| Comment(5) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

よあけのうた

l_p_a1.jpg

LC-Aにて撮影。これはリバーサルフィルム。いわゆるポジフィルムで撮ったものです。
たしかベルビア。そういう名前のフィルムです。iso100。
早速、スキャンしてきました。

夜明けの海を撮りたくて出かけたのですが、夏の夜明けは早いんですね!
早起きというか夜更かしというか。笑
トイカメラ、欲張っていっぱい持っていったのですが、夜明けまえの暗い空から、日の出までの明るさに一番うつっていたのはLC-A。
リバーサルフィルム詰めても、安心してシャッターきれますね。(ネガはリバーサルに比べて露光オーバーには比較的強い)
リバーサルは、とにかく現像して綺麗。いいですよ。すごくオススメ。

夜明けの海。
体の奥から、じわじわとわきあがってくる純粋な、朝を迎える喜び。
こんな朝は、どこかが新しい自分になれるような気がします。
posted by アカシロイズミ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

純白は、はらはらと風に踊る

h_m_2.jpg

HOLGA120FNにて撮影。
このフィルムは、以前アップしたモノクロホルガ写真と同じフィルム。
ILFORD XP2 です。感度は400。

あ、ちなみにILFORDは全てがカラー現像の出来るモノクロフィルムではありません。
ILFORD XP2(白地に赤い箱だったと思います)が、そういうフィルムです。
間違えて買って、がっかりしませんように・・

蓮の花と葉が風に踊っていました。
大きくうねって、不思議な感じ、伝わるでしょうか・・。


今年の夏は、バタバタしていてひまわりを逃してしまいました。
うう、holgaで撮ったらすっごく綺麗だろうに・・(悔)
その代わり、蓮をいっぱい撮ってきました。
秋になったら、コスモスなんかいいですね・・

先日は、海に行って来たので、散々写真を撮ってきました。
今回はholgaとLC-Aのリバーサルフィルムがすごくイイカンジでした♪
そのうちUPしますね!
スメハチはちょっと露光が甘くて、失敗が多かったです。うう・・
悔しいなぁ。

まだまだ修行が足りません。
posted by アカシロイズミ at 04:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

とおりゃんせ

l_t11.jpg

LC−Aにて撮影。フィルムはagufa vista100。
神社の社へ向かう道。
向こうにちょっと鳥居が見えています。
神社という場所は不思議な場所ですね。
空気が澄んでいるような、それでいて何かが渦巻いているような。

門番のように、すらりと茎を伸ばし、花がこちらを向いていました。
posted by アカシロイズミ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

願いは空を寡占して

sis100_1.jpg

シスターホルガを手に入れました。ベビーホルガと一緒で、これはワンテンフィルムを使います。ベビーよりも大きくて、フラッシュがついていて、望遠レンズ?の切り替えがあるやつです。

望遠レンズは、どうも「ん〜〜?」な感じで、私にはまだ使いこなせておりませんが、フラッシュはイイカンジです。
遠景はベビーの方が私は好きな感じですが、1mあたりの近景は、シスターの方が良いかも。
オトモダチをパチパチ撮っていたのですが、それはすごくイイカンジで撮れていました。
暗くても大丈夫です。びば!フラッシュ。

シスターホルガは、フラッシュの効く範囲で撮るのがいいのかもしれません。
シスターホルガは近景向き?ベビーホルガは風景向き?
そういう設定にわざとしているのかな・・案外深いです。トイカメラ、あなどりがたし。


この写真は、東京の阿佐ヶ谷の七夕祭りを撮ったモノです。
使ったフィルムの種類はフジカラーiso100のフィルム。
空を埋め尽くす七夕飾り。
それぞれに、願い事が託されているのでしょうか。
posted by アカシロイズミ at 01:40| Comment(5) | TrackBack(0) | シスターホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

白鳥偵察隊

l_k_u_t4.jpg

LC-Aにて撮影。フィルムはコダックのURTLA COLOR100です。
緑色が鮮やかに出ています。くちばしの黄色というかオレンジも素敵な発色です。
他のものだと、この緑色はもっとくすんだ感じになるんではないでしょうか。

東京都内で撮ったモノ。
近くで何かないかな、と撮影していたら、2羽きました。
その2羽を撮っていたら、4羽に増えました。
折角なので4羽で撮影。笑
偵察ですか、白鳥サン。
posted by アカシロイズミ at 03:22| Comment(2) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

やさぐれタヌキ

h_3.jpg

holga120FNにて撮影。フィルムはカラーリバーサルです。
群馬県館林の分福茶釜のお寺のたぬきさんです。
生意気に、くわえている煙草はホンモノ。
どなたか、茶目っ気のある方がくわえさせたんでしょう。
妙にはまっています。笑

holgaは出来ることがレンズも固定、絞りやシャッター速度もコントロールできる部分が限られているので、かえって割り切って撮ると楽しいです。
ピーカン晴れの時はholga日和と定めて、撮っちゃうとか。
考えてみれば、フラッシュついているんですが、ほとんど活用していませんね・・
せっかくだから、もっと活用したいなぁ・・


海に行ってきました。
写真、良いのが撮れているといいなあ。
posted by アカシロイズミ at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

こもれびのサークル

l_t10.jpg

LC-Aにて撮影。最近agfa vista100が多いですね。
また面白げなフィルム探してこようとおもいます。

こもれびって好きです。
太陽光線ってこの時期、大嫌いなんですけど、それが木々から漏れると、
どうしてこんなに優しくなるんだか。

コンパクトカメラは、上を向いたり、しゃがんだりと、ちょっと無理な姿勢でも楽なのが良いですね。
でっかいカメラだと、さすがに辛い。笑

これは出かけた先の公園です。
ベンチがあって、その上がこんなサークルになっていました。

また撮影に出かけたいな・・
posted by アカシロイズミ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

おかえりと花は揺れる

baby_iso100_3.jpg

ベビーホルガにて撮影。iso100フィルムです。
実は、花の向こうにワンちゃんがいるのですが・・わかりますか?笑。

今回は、ちょっと遠近の差のあるものを撮ってみました。
ベビーホルガは全体的にぼやーっと写るので、遠近感を出すのが難しいです。
でも、それを逆手にとって面白い写真を撮ることも出来るかもしれませんね。
posted by アカシロイズミ at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ベビーホルガ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

森へおいで

l_a5.jpg

LC-Aにて撮影。フィルムはagfa vista100です。
これも那須にて。
森の入り口。森というよりも日本だと山といったほうがいいのかもしれません。
森はとても魅惑的ですね。
光も差さないような深い森の奥、行ってみたくなります。
方向音痴気味なので、そうすると戻れない可能性が高いのですが。

木々の隙間から漏れる光が、気持ちいいです。
posted by アカシロイズミ at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

青空に焦がれて

l_a4.jpg

LC-Aにて撮影、フィルムはagfa vista100です。
8月の上旬に、ちょっと那須まで行ってきまして、そこで撮ってきたモノ。
ぽっかりと空が開いて、不思議な気がしました。

マグリットやダリの絵に出てくるような青空。
薄曇りの空がスタンダードな北陸出身の私には、
青空に焦がれて、不器用に伸ばすその枝が、なんだかとても愛しく感じたのでした。
posted by アカシロイズミ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

東京タワー

sx_1.jpg

sx-70を掘り出してきました。笑
実は修理に出して、遊ぼうと思っていたら写真展がはじまってしまったので、なかなか遊ぶ機会が出来ず・・
ようやく数枚、遊んだところです。
ポラロイドカメラは、日常を楽しく撮るのに良いカメラですね。

オーソドックスに(笑)東京タワーです。
東京タワーはオーソドックスながら、絵になる建物で好き。
これは虎ノ門で撮ったもの。
ポラロイド社から、修理あけにパチリ。
sx-70用のフィルムです。このフィルムは、なんとも青っぽく雰囲気があって、好きな感じ。

いろんなカメラ、それぞれが楽しいですね。
posted by アカシロイズミ at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | sx-70 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱帯夜の予感

s8_10.jpg

smena8Mにて撮影。フィルムはagfa vista100です。

ねっとりと湿っぽい空気に、熱帯夜の予感。そんな夕暮れ前。
見上げると、ねっとりと気怠そうな常夜灯。
暦ではもうすぐ秋ですが、じっさいにはまだまだ暑い日が続きそうですね。
暑いのが苦手な私にはつらい日々です。
ふ〜。
posted by アカシロイズミ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スメハチ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

誰かのためにうつくしいのではなく

l_t9.jpg

相棒(アカシロ夫)撮影、LC-Aです。これもフィルムはagfa vista100。

サビれた感じの小屋(?)を背景に、人知れず咲く薔薇。
誰かのためにうつくしいのではなく、自分が自分であるために、うつくしい。
そんな気高さを感じました。
いや、勝手に私が感じているだけなんですけど。

明日と明後日は、もしかしたら更新できないかもしれません。
とりあえず、更新できるように準備だけはしておきます。
posted by アカシロイズミ at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

橋の向こうとこちら

h_m_1.jpg

holga120FNにて撮影。このフィルムはILFORD XP2 です。感度は400。
これはカラー現像の出来るモノクロフィルムで、写真屋さんに持っていくと、通常のカラーネガと同じ扱いになるんですね。
自分で現像は面倒、でも、モノクロを写真屋さんに出すと、高いし遅いし・・という場合によいです。
まあ、今回はブローニー判フィルムなので、時間がかかるのは変わらないのですが。
モノクロも、自分で現像すると安くていいんですけどね。


橋の向こうに駆け出す前に撮った写真。
橋って存在と造形がスキだったりします。
橋の向こうとこちら。渡ったらほんのちょっっぴりだけど何か変わるような気がするんです。

最近、暑くてグロッキー気味です。
ふ〜。

LC-A(ブラックロモ)をいくつか仕入れたんですが、今回は夏休みと言うことで数点(といっても2,3点)を特別に38,000円で販売しようかと思っています。
詳細希望の方は、コメントでもメールでもご連絡下さいね。(今準備中)
先着順になります。
カード使いたかったら、クロネコヤマトでの発送が条件になりますが、使えるように手配できます♪

お盆休みは写真が撮れるかなぁ・・
最近は、ベビーホルガとシスターホルガを持って仕事しています。笑
どれくらい違う写真が撮れるのか、興味あるところです。
posted by アカシロイズミ at 03:04| Comment(7) | TrackBack(0) | ホルガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

屋上は楽園

l_k_u_t3.jpg

LC-Aで。相棒(アカシロ夫)撮影。これはagfa ULTRAで撮影したものです。
このフィルムはなかなか特徴的で面白い発色になるので気に入っていたのですが、最近手に入りにくくなってしまいました。
ちょっと買っておけば良かった・・むむ。

コダックのウルトラカラーもイイカンジなのですが、やっぱりこのペターっと鮮やかな発色は面白くてスキです。早く入荷してくれないかな・・

私の幼い頃は、デパートの屋上と言えばたいてい、ちいさな遊園地になっていて。
屋上の原色の風景は、今でも私の中に残っています。
むむ〜、ノスタルジー!
posted by アカシロイズミ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LC-A バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

童話の空

baby_iso100_2.jpg

ベビーホルガにて撮影。フィルムはフジフィルムのiso100です。
日常の一枚。パチリと撮っただけなのですが、それがこんな童話の空みたいになりました。

ファンタジーって、実は日常に潜んでいるのかも、と思ったら少し嬉しくなりました。
ちょっぴりドラゴンがうつっていてもいいのになぁ。
posted by アカシロイズミ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーホルガ バックナンバー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。